閃光のハサウェイ| 映画を見る前におさえておきたい情報まとめ

このページでは映画「機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ」を見る前に必要な情報を全てまとめました。

・過去作品とのつながりは?
・予習は必要なの?
・ガンダム見てないけれども楽しめる?

このような疑問をお持ちの方向けの記事です。
さいごまで読むと映画を見る前に必要なことが全て分かります。

映画「閃光のハサウェイ」を見る前に予習は必要?

事前知識がなくても「閃光のハサウェイ」を楽しめるか?
というと、「基本事項はおさえるべき」とお応えします。

もちろん、一度もガンダムを観たことがない人にも楽しめるように
作られていますが、やはり前提を知っているのと知らないのでは
一つ一つのセリフの受け取り方が違ってきます。

ただ、全ガンダム作品を見てマニアックな知識まで
吸収しておかないといけないわけではありません。

最低限必要な情報だけおさえて行くのも良し
基本事項は全ておさえてから行くのもでも良し。

ただ、何も知らないでいくのはNGかなと。
せっかく映画館に足を運ぶなら少しだけ労力をかけて
何十倍も映画を楽しんでほしいなと思います。

主人公のハサウェイの家族関係

ハサウェイの父はブライト・ノア、母はミライ・ヤシマです。

ブライト・ノアは「ガンダム」「Zガンダム」「機動戦士ガンダムΖΖ」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムUC」と宇宙世紀の主要作品全てに登場しており、
「閃光のハサウェイ」時点では、連邦軍の英雄です。

アムロ・レイをはじめ各シリーズに登場する主人公を支える重要な役どころです。

同じくファーストガンダムから登場するミライと結婚してハサウェイが生まれます。

過去作品を見る順番(所要時間別)

どうしても時間がない人(120分)

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」

時間があまりない人は、この作品だけ見てから「閃光のハサウェイ」を見に行きましょう。
所要時間は2時間(120分)です。

「逆襲のシャア」をおすすめする3つの理由

・ハサウェイ(当時13歳)が出ている
・「閃光のハサウェイ」時における彼の思想や行動は、このとき(12年前のシャアの反 乱時)に色濃く形成されている
・映画「閃光のハサウェイ」内でも、「逆襲のシャア」の話が要所要所にでること

ちなみに両作品を時系列に並べると以下の通りになります。

U.C.0093:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
U.C.0096:機動戦士ガンダムUC
U.C.0105:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

シャアの反乱から12年後の世界が「閃光のハサウェイ」です。
両者の間に「機動戦士ガンダムUC」が入っていますが、あまり気にしなくて良いです。

特に直接的な描写はありません。
そもそも小説版の「閃光のハサウェイ」が富野由悠季さんが作品を発表したのは1989から1990年にかけてです。

「機動戦士ガンダムUC」が書かれたのは2000年以降です。
「閃光のハサウェイ」の予習としては宇宙世紀でいうと直前にあたる「機動戦士ガンダムUC」だと思うかもですが、作品の発表順で考えると関連性は薄いのです。

時間がとれる人

宇宙世紀関連のガンダム作品を時系列に並べると以下の通りになります。

U.C.0079:機動戦士ガンダム
U.C.0079:機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
U.C.0083:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
U.C.0087:機動戦士Ζガンダム
U.C.0088:機動戦士ガンダムΖΖ
U.C.0093:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
U.C.0096:機動戦士ガンダムUC
U.C.0105:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
U.C.0123:機動戦士ガンダムF91
U.C.0153:機動戦士Vガンダム

なので全作品を見たい人はこの順番で見ると良いです。

タイトルとURLをコピーしました