閃光のハサウェイの時系列|宇宙世紀のガンダム作品との繋がり

このページでは『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の時系列について解説します。

ガンダムの歴史においてどういう位置づけなのか知りたい人向けの記事になります。

さいごまで読むと登場人物の置かれた背景が分かるので、原作や映画を何倍も楽しめます!

閃光のハサウェイと時系列

時系列を理解するには「宇宙世紀」と「それ以外」でガンダム作品を分ける必要があります。
ちなみに『閃光のハサウェイ』は宇宙世紀に属します。

あなたの知っているガンダム作品がどちらに属すか確認してみましょう。

・宇宙世紀が舞台のガンダム作品

「機動戦士ガンダム」
「機動戦士Ζガンダム」
「機動戦士ガンダムΖΖ」
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」
「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」
「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」
「機動戦士ガンダムF91」
「機動戦士Vガンダム」
「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」
「機動戦士ガンダムUC」
「機動戦士ガンダム サンダーボルト」
「機動戦士ガンダムNT」

・宇宙世紀以外が舞台のガンダム作品

「機動武闘伝Gガンダム」
「新機動戦記ガンダムW」
「機動新世紀ガンダムX」
「∀ガンダム」
「機動戦士ガンダムSEED」
「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」
「機動戦士ガンダム00」
「機動戦士ガンダムAGE」
「ガンダム Gのレコンギスタ」
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」

宇宙世紀順のガンダム作品一覧

宇宙世紀のガンダム作品を時系列で並べると以下の通りになります。

U.C.0079:機動戦士ガンダム
U.C.0079:機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
U.C.0083:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
U.C.0087:機動戦士Ζガンダム
U.C.0088:機動戦士ガンダムΖΖ
U.C.0093:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
U.C.0096:機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
U.C.0097:機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
U.C.0105:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
U.C.0123:機動戦士ガンダムF91
U.C.0153:機動戦士Vガンダム

時系列で並べると『閃光のハサウェイ』の直背前は『機動戦士ガンダムUC』になります。

ただ、ストーリーに絡んでくることはありません。
というのも、最初に紹介した宇宙世紀の作品リストを見ると分かるのですが、ユニコーンよりもハサウェイのほうが何十年も前に原作が発表されているのです。

もしかしたら映画では何かしらのユニコーンを絡ませるかもしれませんが(少なくとも映画3部作中の1作目ではそのような話はありませんでした。)

『閃光のハサウェイ』を楽しむには『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は必ずおさえておきたいところです。

ファーストの主人公アムロとシャアの最後の戦いを描いた作品ですが、『閃光のハサウェイ』の主人公ハサウェイも登場しています。

物語のなかでハサウェイはクェスという女性を愛し失恋します。

映画『閃光のハサウェイ』のなかでも、ギギがハサウェイから離れて「大佐~」とケネスに走っていくシーンで、クエスがハサウェイから離れてシャアの元にかけ寄るシーンと重ねる描写があります。

ギギとクエスを重ねるところはハサウェイにはあるので、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は観ておくと良いです。

タイトルとURLをコピーしました